Powered by

Home レジ ポップアップストアのレジ選びは?おすすめのPOSレジも

レジ 2023/10/31 2024/02/19

ポップアップストアのレジ選びは?おすすめのPOSレジも

全国各地でポップアップストアが展開されていますが、短い期間で出店が終了してしまうため、レジ選びで困っている方も少なくないでしょう。

ポップアップストアは特殊な出店方法なので、レジ選びは重要です。そこで、本記事ではポップアップストアと相性の良いレジの選び方について紹介します。

最後に、ポップアップストアでも気軽に導入できるおすすめのPOSレジにも触れますので、ぜひ最後までチェックしてください。

¥0から始められる

ポップアップストア向け機能満載レジ

詳しく見てみる

 

この記事の目次

 

ポップアップストアとは

そもそもポップアップストアとは、数日から数週間といった短い期間限定で解説される店舗のことです。

催事に出店するショップとは異なり、イベント性が強く、短期的な集客対策として効果的と言えます。

駅や商業施設の空きスペースを活用して出店されることが多く、解説されるショップごとに雰囲気が変わる点が大きな特徴です。一般的には、アパレルや生活雑貨、飲食店と相性が良く、認知拡大やプロモーションの一環として利用されています。

ポップアップストアに導入するレジの選び方

ポップアップストアに導入するレジを選ぶ際に、いくつか注目すべき点があります。主な注意点は以下の3点です。

  • 設営準備に時間がかからない
  • 操作性が良い
  • キャッシュレス対応が可能

単純にレジ機能が搭載されていればよいというわけではなく、ポップアップストアならではのレジ対応を意識することが大切です。

 

設営準備に時間がかからない

ポップアップストアは、設営や撤去を短期間で行うことになるため、レジの設営準備に時間がかからないものが理想的です。

出店場所によっては、屋外で設置しなければならない場面も考えられ、必ずしも十分な設営時間を確保できるとは限りません。

レジ周りの設営が出店日の前日になることもあり得るので、大人一人で簡単に設置できるものを選びましょう。

 

操作性が良い

操作性が良いものを選ぶことも大切です。ポップアップストアは短期間の出店なので、スタッフごとにレジの使い方を教育する時間は少なく、スタッフもレジの操作方法を覚える時間はあまりありません。

そのため、直感的に操作できるような簡単な設計になっているものがおすすめです。

スタッフの中に機械に疎い人がいれば、レジ対応に多くの操作が必要なものやボタン等が複雑なものは、扱いきれない可能性があります。操作性が良く、スタッフの教育が最小限で済むものを選びましょう。

 

キャッシュレス対応が可能

ポップアップストアには、キャッシュレス決済に対応できるレジを導入するのがおすすめです。

現金のみの場合は、ドロア内の現金が増えやすく、万が一盗難に遭ったときの損失が大きくなります。キャッシュレス決済が利用できれば、管理しなければならない現金が少なくなるため、盗難のリスクを軽減することが可能です。

また、キャッシュレス決済によってレジ対応がスムーズになり、回転率も高まります。

回転率が上がれば、顧客を待たせる時間が短くなり、機会損失を防ぐことができます。キャッシュレス決済を望む消費者も一定数いるため、集客対策としても効果的です。顧客満足度や業務効率がアップするので、キャッシュレス決済に対応しているレジを導入しましょう。

 

ポップアップストアにおすすめのPOSレジ

ポップアップストアにPOSレジを導入するなら、スマレジがおすすめです。スマレジであれば、上記で説明したレジ選びのポイントを全て網羅しています。これからスマレジの特徴やポップアップストアに導入するメリットを紹介するので、POSレジの導入を検討している方は参考にしてください。

 

スマレジとは

スマレジ」とは、iPadやiPhoneにアプリをインストールして利用するクラウド型のPOSシステムです。

基本的なレジ機能に加えて、売上管理や在庫管理、顧客管理など、店舗運営において重要な機能が揃っています。キャッシュレス決済の利用が可能で、飲食店や小売業など、ポップアップストアなど幅広い業界で多く利用されており、注目を集めているサービスです。困ったときには、認定制度をクリアしたエキスパートが支援してくれるなど、サポート体制も充実しています。1店舗であれば、無料で利用できるプランもあるので、低コストで導入したい方におすすめです。

ポップアップストアにスマレジを導入するメリット

ポップアップストアにスマレジを導入することで、様々なメリットがあります。主なメリットは以下の4つです。

  • レンタルプランが用意されている
  • マルチ決済端末なら省スペース
  • 売上状況をリアルタイムで把握できる
  • 飲食店などの予約管理もできる

他のサービスと比較して、レジ選びの参考にしてください。

 

レンタルプランが用意されている

スマレジには、レンタルプランが用意されているため、一時的にポップアップストアを開設する方でも気軽に利用することができます。従来の実店舗の契約では、スマレジアカウントを作成し、端末やレシートプリンター、キャッシュドロアなどを一式揃えなければなりません。しかし、スマレジのレンタルプランを利用すれば、期間限定でPOSレジに必要な機器を導入することが可能です。

例えば、iPadとスマレジアカウントに加えて、別途オプションでレシートプリンターとキャッシュドロアをレンタルできます。レンタルプランは、期間が10日ごとに区切られているため、無駄な支出を抑えられる点も利用しやすいポイントです。

 

マルチ決済端末なら省スペース

マルチ決済端末の「スマレジ・PAYGATE」を活用すれば、省スペースで多様なキャッシュレス決済に対応できます。直感的な操作性になっており、スマホのような感覚で利用することが可能です。プリンターが内蔵されており、コンパクトな設計になっているため、店舗のレイアウトに囚われることなく設置できます。対応可能な決済手法は、クレジットカード決済や電子マネー、QRコード決済と多岐に渡るので、スマレジ・PAYGATEを導入するだけで、ほとんどのキャッシュレス決済に対応できるでしょう。

 

売上状況をリアルタイムで把握できる

スマレジの売上管理機能をチェックすれば、リアルタイムで売上状況を把握できます。クラウド上でデータを管理するため、複数店舗の売上状況を一元管理することが可能です。ポップアップストアは、同時期に離れた場所で開設することもあります。スマレジを利用すれば、複数店舗の売上をまとめて管理し、レポート作成や売上分析に役立てることができます。

飲食店などの予約管理もできる

飲食店のポップアップストアの場合は、予約管理機能の利用がおすすめです。スマレジの予約管理アプリを活用すれば、予約情報を一元管理できます。電話や店頭での予約受付に加えて、WEB予約受付も可能になり、スマレジと連携することで、顧客情報が自動的にPOSレジへ登録されます。シームレスな会計が実現し、業務の効率化に繋がるだけでなく、予約ミス等の防止の効果も期待できるでしょう。

¥0から始められる

ポップアップストア向け機能満載レジ

詳しく見てみる

 

ポップアップストアにスマレジを導入しよう

ポップアップストアにレジを導入するなら、設置が簡単かつ操作性が良く、キャッシュレス決済に対応できるものが理想的です。

スマレジのPOSシステムは、ポップアップストアと相性が良く、効果的に活用できます。

スマレジ・PAYGATE」を利用すれば、省スペースでも問題なくキャッシュレス決済の導入が可能です。ポップアップストアのオープンを検討している店舗運営者やイベント責任者の方で、POSレジの導入を検討している方は、お気軽にお問い合わせください。

執筆 菊池 勲

複数事業が存在するスマレジの中で、全社横断的にWebマーケティングを展開する事業戦略本部にてマーケティングを担当。 主にオンライン広告の取扱をメイン業務とし、各ベンダー様と共に出稿後のパフォーマンス・予算管理・データ分析および検証に基づくプランニングを担当。

このページの先頭へ