Powered by

Home レジ ネイルサロンにPOSレジの導入がおすすめな理由とは?

レジ 2023/03/31 2024/02/19

ネイルサロンにPOSレジの導入がおすすめな理由とは?


この記事でわかること

  1. POSレジの特徴
  2. ネイルサロン運営にはスマレジがおすすめな理由
  3. ネイルサロンでスマレジを利用するメリット
ネイルサロンにPOSレジを導入することで、様々なメリットを得られます。キャッシュレジスターの導入も選択肢の1つですが、POSレジの方がネイルサロンに良い効果をもたらす可能性が高いです。

本記事では、ネイルサロンがPOSレジを導入するメリットやおすすめのPOSレジについてご紹介します。最後までチェックして、POSレジの導入をご検討ください。

¥0から始められる

ネイルサロン向け機能満載レジ

くわしく見てみる

 

この記事の目次

POSレジとは?キャッシュレジスターとの違いも解説

そもそもPOSレジとは、販売時点情報管理システムが搭載されたレジのことで、売上が立つごとに様々なデータを自動集計してくれます。

売上金額や顧客情報を収集してくれるため、販売戦略を立てるときに役立てることが可能です。キャッシュレジスターとの違いについても紹介するので、POSレジの特徴を押さえましょう。

 

キャッシュレジスターの特徴

キャッシュレジスターは、計算機能とレシート発行機能が付いたレジで、主に現金をやり取りするときに使われます。

バーコードスキャンもしくは手入力でレジ登録をすれば、自動で合計金額を算出することが可能です。

キャッシュレジスターでできることは、合計金額の計算と記録なので、POSレジに比べるとキャッシュレジスターを活かした業務範囲は限られるでしょう。

 

POSレジの特徴

POSレジは、基本的なレジ機能に加えて、販売情報の収集機能が搭載されています。

売上状況や顧客情報、在庫状況などがリアルタイムで更新されるため、データ分析や業務内容に反映できることがキャッシュレジスターと大きく異なる点です。

ネイルサロンの場合は、売上情報や顧客情報を管理するのにPOSレジは有効で、販売戦略を立てる際に活かすことができます。キャッシュレジスターの導入でも営業上は問題ありませんが、POSレジの導入がおすすめです。

ネイルサロンを運営するにあたり、POSレジの導入を検討している方に「業種別POSレジの選び方・比較」の資料をご用意しております。30秒でダウンロード可能ですので、ぜひご覧ください。

 

 

ネイルサロンでPOSレジを導入するメリット

ネイルサロンでPOSレジを導入するメリットについて具体的にご紹介します。POSレジがネイルサロンと相性が良いポイントは以下の4点です。

  • 売上の確認が容易になる
  • 顧客管理ができる
  • レジ締めなどの業務負担を軽減できる
  • 人的ミスが抑えられクレームの減少に繋がる

POSレジを導入した後のことをイメージしてみましょう。

 

売上の確認が容易になる

POSレジには販売情報がリアルタイムで反映されるため、好きなタイミングで容易に売上を確認できる点がメリットです。

また、販売情報をチェックすれば、何のサービスが利用されているのか把握できます。

ネイルサロンは、ジェルやチップ、パラジェルなどメニューが豊富で、売上情報を確認することにより、どのサービスが人気なのか把握することが可能です。人気メニューを中心にプロモーションをしかけたり、オーダーが少ないサービスの内容を改めたりすることで、さらなる売上アップを図ることもできるでしょう。

 

顧客管理ができる

顧客管理機能を活用すれば、お客様に応じて接客内容を変えることが可能です。

ネイルサロンは対面サービスなので、安定して集客するには接客の質も求められます。POSシステムの顧客管理機能を確認することでお客様の来店履歴を把握でき、来店頻度に応じて接客内容を変えられる点がネイルサロンにとって魅力的です。

初来店のお客様に対しては、会話の合間にさりげなくネイルに関する悩み相談を受け付けたり、ネイルの手入れ方法のアドバイスをしたりすることで、丁寧な印象を与えることができます。過去に来店経験がある方には、前回の来店から悩みは解消できたのかを気遣ったり、お客様の好みと思われるデザインを提案したりすれば、リピーターになってもらえる可能性が高くなるでしょう。顧客管理機能を活用すれば、リピーター獲得に繋げやすくなります。

 

レジ締めなどの業務負担を軽減できる

売上高と現金有高を自動計算してくれるため、レジ締めなどの業務負担が軽減されます。

キャッシュレジスターの場合は、売上記録をもとに現金有高を自力で計算しなければなりませんが、POSレジはボタン1つで容易に確認することが可能です。レジ締めは1日の労働をこなした後に行うのが一般的なので、POSシステムを活用してスムーズにレジ締めをしましょう。

 

人的ミスが抑えられクレームの減少に繋がる

POSシステムを活用すれば、人的ミスを防止でき、クレームの減少に繋がるでしょう。

人が作業を行う場合、会計金額の入力ミスや予約漏れ等のミスが発生する可能性があります。POSシステムであれば、正確かつスピーディーに作業を進めるため、お客様に対して迷惑をかけるリスクを抑えられるでしょう。

 

ネイルサロン運営にはスマレジがおすすめ

ネイルサロン運営には、スマレジのPOSレジがおすすめです。
ここでは、スマレジの特徴やネイルサロンで導入するメリットについてご紹介しますので、POSレジ選びの参考にしてください。

 

スマレジとは

スマレジとは、スマホやタブレットを活用したクラウド型POSレジで、レジ業務を効率化するための便利な機能が多数搭載されています。売上管理や顧客管理の機能も利用可能で、ネイルサロンの悩み解消に一役買ってくれるでしょう。

自動的にアップデートされるクラウド型サービスなので、システムの入れ替えが不要なまま常に最新の機能を利用できます。インターフェースも直感的な操作性になっているため、機械に疎い方でも問題なく操作できるでしょう。店舗の規模によって料金プランも選べるので、ニーズに応じて契約できます。

¥0から始められる

ネイルサロン向け機能満載レジ

くわしく見てみる

 

ネイルサロンでスマレジを利用するメリット

ネイルサロンでスマレジを利用することにより様々な恩恵を受けられます。導入の主なメリットは以下の6つです。

  • 低コストで導入できる
  • キャッシュレス対応が可能
  • コンパクトなので自宅開業でも設置しやすい
  • 顧客管理機能で接客の質を高められる
  • 予約管理に役立つ機能を追加できる
  • クラウド勤怠管理システムとの連携も可能

 

低コストで導入できる

スマレジは低コストで導入できます。スマホやタブレットがレジ本体になるので、中古購入やレンタルを利用すればレジ導入のコストを抑えることが可能です。

また、1店舗経営であれば、無料のスタンダードプランでも必要な機能を利用できるため、月々のランニングコストの削減にも繋がります。

アカウント作成から30日間はすべての機能や電話による導入サポートを利用できるので、興味のある方はまず無料期間で試してはいかがでしょうか。

 

キャッシュレス対応が可能

マルチ決済端末の「スマレジ・ペイメント」を一緒に導入すれば、多様なキャッシュレス決済に対応できます。

クレジットカードをはじめ、電子マネーやQRコード決済など主要ブランドに対応しているので、お客様が希望する方法で決済が可能です。

現金対応のみでは、財布の中身を気にして、サービス内容を決めるお客様がいるかもしれません。また、ポイント目的でキャッシュレス決済を好むお客様も一定数います。キャッシュレス決済を導入すれば、これらのお客様の悩みを解消できるので、集客効果や単価アップも期待できるでしょう。

 

コンパクトなので自宅開業でも設置しやすい

スマホやタブレットは、省スペースでも設置できるため、自宅開業でも導入しやすいです。

また、スマレジ・ペイメントも小型端末のため、普段は収納しておき、必要なときに取り出して活用することができます。端末にプリンターが内蔵されているので、レジ周辺をすっきりさせることが可能です。

 

顧客管理機能で接客の質を高められる

スマレジの顧客管理機能を活用することで、お客様に寄り添った細やかな接客を実現します。

レジ端末上には顧客情報が表示され、過去のサービスの利用履歴と利用金額を確認することが可能です。初回のご利用時にアンケートやヒアリング等で得た情報を記録しておけば、顧客情報に応じて接客内容を変えることもできます。

また、利用したお客様にランクやポイントを付与できる機能もおすすめです。来店頻度に応じてランクを設定し、ポイント付与率に差をつけることで、リピーター増加に繋げることができます。利用頻度が低いお客様に対しては、メールやLINE公式アカウントでキャンペーン情報やクーポンを提供するなどの施策を行い、来店を促すこともできるでしょう。

顧客管理機能を上手く使えば、効果的に顧客に対してアプローチできます。集客や売上アップに繋がるので、顧客情報は大切に扱いましょう。

 

予約管理に役立つ機能を追加できる

スマレジの機能を拡張できるスマレジアプリを活用すれば、予約管理に役立つ機能を追加できます。店舗の予約管理だけでなく、WEB予約ページを作成できる点が特徴です。

ネイルサロンは基本的には予約制で運営する店舗が多いので、予約管理は重要業務と言えます。スケジュールや予約一覧を一元管理できるため、スマレジの予約管理機能はネイルサロンと相性が良いでしょう。

 

クラウド勤怠管理システムとの連携も可能

クラウド勤怠管理システムの「スマレジ・タイムカード」との連携も可能です。

スタッフの勤務状況の管理だけでなく、人件費管理や給与計算、シフト管理など利便性の高い機能を活用できます。

スタッフが安心して労働できる環境を整えるためには、勤怠管理の徹底が重要です。特に給与計算業務は、スタッフとのトラブルに発展しやすいため、細心の注意を払わなければなりません。スマレジ・タイムカードを利用すると、打刻記録をもとに正確に給与を計算するので、手動による管理よりトラブル回避に繋がるでしょう。

 

ネイルサロンにPOSレジを導入しよう

ネイルサロンにはPOSレジの導入がおすすめです。POSレジの導入によって、売上管理や顧客管理など店舗運営に必要なデータを収集・分析することができます。

スマレジでは、省スペースながら多様な決済手段に対応できる機能性が高いPOSシステムを提供しており、さらに他システムと連携することでネイルサロンで使いやすい機能を追加することも可能です。

執筆 菊池 勲

複数事業が存在するスマレジの中で、全社横断的にWebマーケティングを展開する事業戦略本部にてマーケティングを担当。 主にオンライン広告の取扱をメイン業務とし、各ベンダー様と共に出稿後のパフォーマンス・予算管理・データ分析および検証に基づくプランニングを担当。

このページの先頭へ