Powered by

Home HR 給与(給料)明細はアプリで管理しよう!機能からメリットまで徹底解説

HR 2022/04/26 2022/04/26

給与(給料)明細はアプリで管理しよう!機能からメリットまで徹底解説

 

給与明細をシステム化したいと思っている方の中には、給与明細アプリがおすすめです。実は給与明細アプリを活用することで、管理者にとって嬉しいメリットがいくつもあります。

本記事では、給与明細アプリのメリットや主な機能、おすすめのアプリについて紹介します。給与明細アプリの導入を検討する際に、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事の目次

  1. 給与(給料)明細アプリとは?
  2. 給与(給料)明細アプリのメリット
  3. 給与(給料)明細アプリの主な機能
  4. 給与(給料)明細アプリのおすすめ3選
  5. スマホで明細書が確認できる給与(給料)明細アプリは便利!

 

給与(給料)明細アプリとは?

給与明細アプリとは、給与明細を電子化したシステムアプリのことです。システム上で給与計算した結果をそのまま給与明細として従業員に示すことができるので、紙ベースの給与明細よりも早く渡せます。また、従業員が自分のスマホにアプリをインストールしておけば、給料日前でも、今月分の給料がどのくらいなのか把握できるという特長もあります。

 

給与(給料)明細アプリのメリット

給与明細アプリにはさまざまなメリットがあります。ここでは、給与明細アプリを導入することで期待できるメリットを詳しく紹介するので、魅力的に感じた方は、前向きに給与明細のシステム化を検討してみてください。

 

従業員に給与明細を手渡しする必要がなくなる

前述の通り、給与明細をシステム化することで、従業員に給与明細を手渡す必要がなくなります。これは、事業者にとっての大きなメリットです。

紙ベースの給料明細だと、場合によっては従業員に給与明細を渡すためだけに、従業員に合わせて出勤しなくてはならないこともあるかもしれません。アプリによってペーパーレス化が実現できれば、そのような負担を軽減できるので、従業員を多く雇用している事業者ほどメリットが大きいです。

 

印刷などのコストが抑えられる

給与明細をシステム上で確認できるようになれば、給与明細を印刷する必要がなくなるため、紙やインクにかかるコストの削減が可能です。

給与明細の印刷にかかる費用は、従業員が多ければ多いほど高くなります。また、毎月印刷する必要があるため、年単位で考えると大きなコストといえます。人的コストも考慮すると、アプリで給与明細を確認できるようにした方が、全体的に費用が抑えられるでしょう。

 

明細書の紛失リスクが低減できる

給与明細の紛失リスクが低減できる点もメリットの1つです。紙ベースで給与明細を渡す場合、紛失のリスクが発生します。たとえば、従業員が帰宅途中に給与明細を紛失すれば、外部に個人情報が流出するかもしれません。また、給与明細の渡し間違いによって、社内で従業員の個人情報が漏れてしまう可能性もあります。

給与明細をアプリ化すれば、物理的に個人情報が流出する可能性を最小限に抑えることが可能です。管理者には個人情報流出を防止する責任があるので、リスクマネジメントの一環としてアプリの導入を検討してみましょう。

 

給与(給料)明細アプリの主な機能

給与明細アプリには、便利な機能がいくつも搭載されています。主な機能は以下の通りです。

  • 給与明細の作成
  • 給与明細の管理
  • 給与明細の保存
  • 勤怠管理の入力・記録

給与明細を作成する機能の他、勤怠情報をもとにした給与計算や給与情報の算出もできます。時間給だけでなく、残業、休日出勤、年休などさまざまな項目を細かく表示することが可能です。

また、システム上で給与明細の重要項目をまとめて管理できるため、システムへのアクセス権利者であれば、時間や場所を問わず知りたい情報を簡単に得られます。ちなみに、システムによっては、給与明細の作成・管理だけでなく、勤怠管理に必要な機能が搭載されています。

勤怠管理機能が搭載されていれば、出退勤の打刻や出勤日・欠勤日などの勤務状況を一元管理できるでしょう。勤怠管理は管理者にとって重要な業務であり、手間がかかる作業なので、まとめて効率化したい方は勤怠管理の機能が搭載されているシステムを選んでみると良いかもしれません。

 

給与(給料)明細アプリのおすすめ3選

さまざまな給与明細アプリがあるので、導入目的を達成できるサービスを選ぶことが重要です。ここでは、中でも人気が高くおすすめの給与明細アプリをご紹介します。今回は3つのサービスをピックアップしたので、給与明細アプリを選ぶ際は参考にしてみてください。

 

クラウド型で簡単に勤怠管理ができる|スマレジ・タイムカード

スマレジ・タイムカードは、無料で始められる勤怠管理システムで、給与明細もシステム上で確認できます。給与明細をCSV形式やPDF形式でダウンロードできるため、用途に応じて使い分けることが可能です。

また、勤怠管理機能で記録した勤務状況や、職場に応じた設定をもとに自動で給与を計算してくれるため、給与計算の手間が省けます。簡単なパソコン操作で給与明細を作成できるので、パソコンに自信のない方でも使いこなせるでしょう。

勤怠管理以外にもシフト管理や年末調整など、事業者に嬉しい機能も搭載されています。

プレミアムプランでは、従業員10名までは月額2,200円(税込)で利用でき、11名以上は1人増えるごとに330円の追加費用がかかります。全ての機能を60日間無料で利用できるので、気になる方は1度試してみてはいかがでしょうか。

 

3ヵ月無料で使える|Edge Tracker 給与明細参照

Edge Tracker 給与明細参照は、給与明細をPDFで出力できるスマホアプリです。このアプリを使えば、従業員は管理者によって配信された給与明細をスマホで確認できるようになります。シンプルに給与明細のペーパーレス化を図りたい方におすすめです。

Edge Trackerにはお知らせ機能があり、管理者がこのアプリを通じて従業員にメッセージを送ることも可能です。

また、紙で給与明細が欲しい場合は、ボタン1つで簡単に原本依頼ができます。無料で使えるため、給与明細をシステム化しつつコストも抑えたい方は、試しに使ってみましょう。

 

複雑な業務が一つにまとまる| 人事労務freee

人事労務freeeは、複雑な労務業務を1つにまとめて、ミスや作業時間の削減を実現する人事労務ソフトです。全ての業務を一気通貫で管理できる点が特徴で、勤怠管理から給与計算、給与明細の作成や給与振込まで一連の流れでこなすことができます。

見やすいシンプルなデザインになっているため、システムに慣れていない方でも簡単に扱えるでしょう。従業員の勤怠状況がリアルタイムで集計されるため、常に正確な給与計算が実現できます。

なお、一番安いプランの価格は基本料金の3,980円/月(年払いの場合)で、従業員1人あたり500円の追加費用がかかります。

コストはやや高めですが、その分機能性が充実しておりサポート体制も整っているので、コストよりも使い勝手や業務の効率化を重視している方はぜひ導入を検討してみてください。

 

スマホで明細書が確認できる給与(給料)明細アプリは便利!

給与明細アプリを導入することでペーパーレス化が実現し、給与明細を渡す手間や印刷にかかるコスト、紛失リスクを軽減できます。業務効率を格段に向上できるため、給与明細アプリの導入を検討してみましょう。

なお、スマレジ・タイムカードでは低コストで勤怠管理システムを利用できるので、勤怠管理システムとあわせて給与明細のシステム化を図りたい方におすすめです。資料請求お問い合わせも受け付けているので、お気軽にご相談ください。

執筆 菊池 勲

複数事業が存在するスマレジの中で、全社横断的にWebマーケティングを展開する事業戦略本部にてマーケティングを担当。 主にオンライン広告の取扱をメイン業務とし、各ベンダー様と共に出稿後のパフォーマンス・予算管理・データ分析および検証に基づくプランニングを担当。

  • キャッシュレス対応
  • 顧客情報の管理
  • 売上の管理

店舗のお悩み、
すべて 解決できます!

クラウドPOSレジ
「スマレジ」の資料請求

¥0から初められる
高機能クラウドPOSレジ

今すぐ資料請求

高機能なのに使いやすいレジ 幅広い業種・規模にフィット 豊富なレジ機能

今すぐ資料請求

高機能なのに使いやすいレジ 顧客ニーズにしっかり対応 キャッシュレス連携

今すぐ資料請求

高機能なのに使いやすいレジ どんなお店でも使いやすい 充実の機能・拡張性

今すぐ資料請求

タイムカードをクラウドで 勤怠・シフト・給与など クラウドで一元管理

今すぐ資料請求